カテゴリー別アーカイブ: photo diary

叱り方・4か条・・・人わ叱る時、やっぱり私は悩みます

IMG_8308

叱り方をあれこれ考えているうちに、保留にしてタイミングを流してしまい『叱り方や、伝えるって事って難しいなあ』って思っていたんですね
そんな時、あるテレビ番組でとても心に響く話を聞きました。

[叱り方4か条]
1.人のプレーは叱っても人格は責めない
2.後で必ずフォローする
3.長く叱らない
4.他人と比較しない

iPS細胞の山中伸弥教授が親友の『Mrラグビー故.平尾誠二さんから教えてもらった大切な事』として話しておられました
当時、新人育成に悩んでいた山中先生の心には重く響き、とてもありがたかったそうです。

丁寧に言葉を選びながら話される先生の姿と、響くその言葉に感動しました・・・と同時に、こんな一流の人でも、新人育成に悩むんだ!と驚きもありました。

人を叱る時って、『じゃ、ああなたはどうなのよ!』って自分の在り方も問われるんですよね、もう一人の自分から・・・なので、私も成長させてもらうチャンスなんだと思っています。

 

 

老いてなお愛らしく

IMG_0923

母親が少しずつ老いていくのを見るのは、悲しくてチョッピリ胸が痛い

いろんな事がユルくなり、今までどうりでない事が受け入れられず一方的に怒ってばかりで、反省しては『昨日はゴメンね』と謝る・・・この繰り返し。

じっくり観察してみると、どうやら母の住む世界では時間は途方もなくゆっくり流れている様子。もう私は『お母さん』と甘えていてはいけないのかもしれないな

私の母はニッコリ笑う時の笑顔がなんとも可愛いらしい、これは自慢。

ある時から、下の名前で『○○子さん』と呼んでみた。

そうすると母親が少しずつ老いていく事も、一人の女性の自然な時の流れなんだとやっと気づく・・・私の眼差しも少しは優しくなったはず

青空の下、○○子さんと一緒に

 

 

 

 

まだ春浅い 奈良・室尾から

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ここにあるのは シンと静かな光だけ・・・。

先日、友人の作品撮影について行き、奈良の室尾にある古民家ギャラリーに行きました。

窓辺の桜は外の光を集め

手を掛けられ大切にされているこの空間では、全ての物が、静に光を放ち呼吸をしているようで

不思議な感覚になるのです。

オブジェや壁や石畳までも、ぜんぶ生きてるんだなって...穏やかな気持ちになりました。

ありがとう。

 

はじめまして

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ほぼ7年ぶりに、ホームページのリニューアルをしました。

今日まで、気長に見守ってくださった皆様、サポートしてくださった方々

本当にありがとうございます。

嬉しくって小踊りしてしまいました...何度も

今日は、そんな嬉しい記念日。

遅ればせながら、日々想う事など写真日記風に綴っていこうとおもいます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

伊勢志摩の海近くにて...ただ光のほうへ。